Note Anytime

iPhone用Note Anytime

iPhoneやiPadに手書きでメモできる! 文字も図も自由自在

Note Anytimeは、iPhoneやiPadの画面上に手書きで自由に文書作成ができるノートアプリです。このアプリを使えば、学校の授業中にとっていたようなノートや、カラフルなペンで書き込んでシールでデコレーションしたキュートなスケジュール帳、大事な会議の資料に要点を赤で書き込んだ自分用の覚書のような文書を手軽にiPhone、iPad上に作成できます。Note... 完全な説明を見ます

賛成票

  • iPhone、iPadの画面上に手書きで文字や図を書くことができる
  • 選択可能なペンの色と紙の種類が豊富
  • PDFを背景に設定し、その上から手書きでメモを書き込める
  • 作成した文書はPDFや画像に変換して共有できる
  • PCなど別の端末でも作成した文書を共有できる

反対票

  • 操作に慣れるまでにしばらく時間がかかる

秀逸
9

Note Anytimeは、iPhoneやiPadの画面上に手書きで自由に文書作成ができるノートアプリです。このアプリを使えば、学校の授業中にとっていたようなノートや、カラフルなペンで書き込んでシールでデコレーションしたキュートなスケジュール帳、大事な会議の資料に要点を赤で書き込んだ自分用の覚書のような文書を手軽にiPhone、iPad上に作成できます。

Note Anytimeは、紙とペンを使う感覚で、画面上に直感的にノートを書くことができます。線の色や太さ、メモの種類も選べるので、イメージに近い形で文書を作成できます。写真やイラスト、Webサイトの画像なども簡単に取り込めるだけでなく、写真の拡大・縮小、回転も簡単。ます。強調やデコレーションを行いたい場合には、ライブラリにあらかじめ用意されているアイコンやイラストを活用しましょう。修正も簡単で、Undoボタンを押すか、消しゴムアイコンを選んで消したい部分を選択するだけでOKです。

Note Anytimeではさらに、PDFをノートの背景として読み込み、上からコメントや図を手書きで書き込むことが可能なので、プレゼン資料を読み込んで自分なりのメモを上書きするといった使い方もできます。作成した文書はPDFや画像に変換してメールで送信できるほか、Airprint対応プリンタから直接印刷も可能です。このアプリはAndroid版とWindows8/RT版があり、互換性があるので、iPhoneで作成した文書をWindows8のPC上で編集し、iPadを使ってプレゼンテーションする、といった使い方もできます。

Note Anytimeの操作は、一般的な画像編集ソフトやデザインソフトと比べると簡単ですが、画像編集やデザインを行ったことがない人は、スムーズに操作ができるようになるまでに若干時間がかかってしまうかもしれません。ただ、チュートリアルが非常に充実していて、操作方法を説明したムービーもあるので、無理なく操作に慣れていくことができます。このほか、メモ作成アプリにはEvernoteがあります。

Note Anytimeは、手書きに近い感覚で文字と絵の両方を使ってメモ書きや文書を作成できるすぐれたアプリです。iPhoneやiPadのメモ機能を使う際にキーボード入力に手間取ってしまったり、iPhoneにデフォルトで入っているメモパッドは記録しても結局見なかったり…といった経験のある人は、このアプリを活用し、今日から手書きのメモに変更してみてはいかがでしょうか。

Note Anytime

ダウンロード

Note Anytime 2.1.2

ユーザーレビュー

スポンサー×